検索:


2010年11月19日

帝京大学病院内多剤耐性アシネトバクター菌 院内感染が終息

DCF_0006.JPG


11月16日に外部委員会による独立調査委員会が11月16日に、
帝京大学医学部付属病院で発生した多剤耐性アシネトバクター菌による
院内感染拡大が終息したことを発表しました。

救急車および新規入院患者の皆様の受け入れ再開のご報告 | 帝京大学医学部附属病院



入院したいと思っていた患者さん、救急車で運ばれる患者さんも
ひとまず安心といったところでしょうか。


でも、この記事、見過ごしていました。

11月17日讀賣新聞夕刊に小さく掲載されていたんです。


こういう安心できる記事はもっと大きく扱って欲しいと思うのは私だけでしょうか?




posted by argt8056 at 00:30| ニュース