検索:


2013年04月06日

爆弾低気圧!? 風が強い時間帯とピーク 4月6日春の嵐



気象庁は、暴風や激しい雨に警戒するとともに、
なるべく外出は控えるよう呼びかけています。


各地の強風ピークの予想です。


九州地方は、7日昼ごろにかけて強風注意です

  九州南部地方のピーク 4月6日夜遅くから7日未明にかけて

  九州北部地方のピーク 4月7日未明から朝にかけて

四国・中国・近畿地方、7日夜遅くにかけて強風注意です。

  四国・中国地方のピーク 7日未明から昼ごろにかけて
  
  近畿地方のピーク 6日から7日昼ごろにかけて

東海地方は、8日にかけて風が強い。

  東海地方のピーク 6日昼から夜にかけて
  一時的に風が弱まるが、7日朝から再び強まる予想です。
  
関東甲信地方は、7日夜遅くまで強風にかけて

  関東甲信地方のピーク 6日夜から7日夕方にかけて
  
北陸地方は、8日にかけて強風

  北陸地方のピーク 7日昼過ぎから8日にかけて
  
東北地方は、6日夜から8日にかけて強風

  東北地方のピーク 7日未明から朝にかけて
 
北海道地方は、6日夜から8日にかけて強風

  北海道地方のピーク 7日未明から夜遅く その後、8日の日中に再び強まる
  

4月6日から8日の春の嵐。

2013年03月19日

2013年03月04日

血液がどろどろってどう言う事? 寺本民生先生(帝京大学医学部長)



市民公開講座知って得する生活習慣病対策のコツ

第77回日本循環器学会学術集会 

日時 2013年3月17日(日) 15:00〜17:35
会場 パシフィコ横浜 会議センター1階 メインホール
(〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1)
参加費 無 料
主催 第77回日本循環器学会学術集会、日本心臓財団、朝日新聞社
後援 神奈川県、横浜市健康福祉局、日本医師会、神奈川県医師会
協賛 第一三共株式会社
生活習慣病対策のコツ (1).JPG生活習慣病対策のコツ (2).JPG
posted by argt8056 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報シェア

2013年03月01日

生きる力 心でがんに克つ なかにし礼

金スマに登場した、なかにし礼さん。

食道がんから生還した、しかも、手術をせずに・・・。



作詞家になって間もないころの心臓発作。

それを
「若い人で心臓発作」を起こすわけがない。
自律神経失調症でしょう。」
そう誤診した医師にも驚かされた。

結果「心筋」に爆弾を抱えることに・・・。

そのために、なかにしさんは、手術をしないで治す方法をさがす。

  「心臓が、手術に耐えられない」
  そう、自身のココロで感じたから・・・。
  
何件もの病院を訪ねても、手術をせずに済む治療法は見つからない。

それでも、なかにしさんはあきらめなかった。

そして、たどりついた治療法。

「陽子線治療」


がんの治療法は、がんの種類や進行状況にもよるのだろうが、
「手術」をしないで、完治させることができる領域まで
きていたのだった。


もしも、若い頃の「誤診」がなく、「心臓」に自信を持っていたら、
なかにしさんは「陽子線治療」に辿りつかなかったのかもしれない。


そう、考えると、なかにしさんが「陽子線治療」を
世の中に知らしめるために食道がんになったのかもしれない。


なんか、運命っぽく、スピリチュアルな話題になってしまいそうだ。


金スマを不思議な想いで眺めていた。




【送料無料】生きる力 [ なかにし礼 ]

なかにし礼さんの発がんという思いもよらない事に対しての、
驚き、悩み、心の葛藤が書かれている。

3人に1人ががんに罹る現代。
がんに打克つ「成功体験」として、読みたいと思った。

50歳からの「オシッコ問題」アサ芸プラス

帝京大学付属病院泌尿器科の知名俊幸医師が

50歳から気をつけたい50歳からの「オシッコ問題」を

語っています。

50歳からの「オシッコ問題」(3)前立腺ガンや感染症の可能性も-
アサ芸プラス(2013年2月28日09時54分)
Infoseekニュース

50歳からの「オシッコ問題」(3)前立腺ガンや感染症の可能性も